【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの口コミと評判は?メリットとデメリットも!

ミニ財布の口コミ

上品で高級感のあるL字ジップタイプのウォレットを探していませんか?

ボナベンチュラのL字ジップウォレットであれば、軽量でコンパクトながら収納力は抜群なんですよ。

手放せなくなること間違いなしです

特にミニマリストを目指している人には必要最低限のものだけ収納できるのでおすすめですよ!

色も豊富で自分のお気に入りの色が見つかること間違いありません。

ボナベンチュラは、イタリア・ミラノ発のラグジュアリーレザーブランドで、エルメスも採用のドイツの名門タンナー「ペリンガー社」のレザーをはじめ、厳選された上質なレザーのみを採用しているんです。

職人が1点1点丁寧に作り上げたボナベンチュラのL字ジップウィレットについて口コミなどと一緒にご紹介しますよ。

それでは見ていきましょう。

ボナベンチュラの公式サイトでは、その他にも魅力的な商品が沢山あります→

 

ボナベンチュラの公式サイトはこちらから

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットはどんな人におすすめなの?

◆ボナベンチュラのL字ジップウォレットはこんな人におすすめです。
・必要最低限の小銭、お札、カードのみを収納したい人
・薄型の財布を探している人
・カードを外側に収納したくない人
男女共に使える上品な色とデザインで、ジップタイプなのでしっかりと収納できるのがメリットです!

色は4色あり、どれも主張の強くない高級感のある色なのでプレゼントとして渡すと喜ばれるでしょう。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットに対しての評判は?

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの公式サイトとアマゾンや楽天市場でのレビューをみていきましょう!

それぞれ、どんなレビューがあるのか気になりますね。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの公式サイトでの評判は?

それでは、【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの公式サイトとでの評判を見ていきましょう!

◆とっても気に入りました!/購入者/★5

L字財布を初めて購入しましたが、お札、カード、小銭がしっかり入りとても使いやすいです。小銭はたくさんは入りませんがキャッシュレスメインであれば問題ないです。ホワイトのデザインも洗練されていて実際見ると尚素敵です。大切に使いたいと思います。

かなりコンパクトに作られていて、普段長財布を使っている人なんかは、このL字ジップウォレットに変えることでかなりカバンの中身がスッキリするでしょう。

ただ、普段キャッシュレスな人にはおすすめしますが、小銭やお札、そしてカードを沢山持ちたい人には向かない財布です。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの公式サイト以外での評判は?

アマゾンや楽天市場での評判も気になりますよね?それではご紹介します。

◆コンパクトで使いやすい/ともよ/★5
必要最低限のカードとお金を持ち歩くために購入しました。紙幣は二つ折りで入りますが5枚以上になると厚みがでてファスナーの角のところに引っかかりやすくなります。
色が薄いので汚れることを気にしていましたが、今のところ汚れたなーという感じはしません。

お札は沢山入らないので注意が必要です。

また、お札を折らないで収納できる財布ではないので、お札を折らないで収納したい人には向かない財布です。

◆L字ジップ ウォレット チャコールグレー/購入者/★5
今はほとんどがキャッシュレスの為、必要最小限の現金とカードを入れて持ち歩いてます。スマホケースと長財布はノブレッサレザーを使っていますがL字ジップウォレットは柔らかいシュリンクレザーにしました。こっちにして正解でした。

後から紹介しますが、ボナベンチュラのL字ジップウォレットはノブレッサレザーとシュリンクレザー2種類あります。

シュリンクレザーの方が柔らかいので開けやすさを考えるとシュリンクレザーがいいでしょう。

ただ、カラーの種類もそれぞれ違ってくるので自分の好みで選びましょうね。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットに悪い評判はあるの?

ボナベンチュラのL字ジップウォレットはとっても高級感があり素敵なのですが、良い評判ばかりではないのは確かです。

アマゾンではなんと66%の人が星5とかなりの高評価です。

しかし、少ないながらも悪い評価はありますのでご紹介しますね。

それでは、悪い口コミもしっかりとみていきましょうね!

◆デザイン、収納力〇/あきひこ/★4
小銭と最低限のお札、カード数枚を入れるために購入。
収納力には満足だが、小銭が若干取り出しにくい。
デザインには満足。

購入したばかりだと、まだレザーが硬くて財布が使いにくいこともあります。

◆使いやすいです!/購入者/★4
コンパクトで使いやすいです!もう少し財布が大きく開ければもっと使いやすいかと思いました。ですが色も素材もとても気に入ってます。ありがとうございます。

そこまで低評価はないものの、財布のジップがもう少し開けばいいなど同じような提案が目立ちました。

日々改善しているようなので、今後の商品開発に期待ですね。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットの特徴は?

ブランドBONAVENTURA
商品名ノブレッサ L字ジップ ウォレット/L字ジップ ウォレット
カラーノブレッサ L字ジップ ウォレット:エトープ、ホワイト × ブラック、ネイビー × オレンジ、ブルーリン

L字ジップ ウォレット:ブラック、チャコールグレー、エトープ、ネイビー、オリーブ、キャメル
素材ノブレッサ L字ジップ ウォレット:ノブレッサレザー(高級牛本革)
L字ジップ ウォレット:シュリンクレザー(牛本革)
収納スペースノブレッサ L字ジップ ウォレット/L字ジップ ウォレット:L字開閉式、小銭収納スペース×1、カードポケット×4、カードポケット内側:ナイロン
サイズノブレッサ L字ジップ ウォレット/L字ジップ ウォレット:縦:9.3cm × 横:10.5cm、幅1cm
重量ノブレッサ L字ジップ ウォレット:45g
L字ジップ ウォレット:50g

・高級感があるのにリーズナブル
・軽量
・汚れにくく傷つきにくい
・シンプルで飽きの来ないデザインと色
・かなり薄型

ボナベンチュラのL字ジップウォレットは、ノブレッサ L字ジップ ウォレットとL字ジップウォレットの2種類あります。

シュリンクレザーは柔らかで耐久性も高く、小さな擦り傷程度ならふっくらと復元するんです。

本来、レザーは水分がつくと質が悪くなるのですが、ボナベンチュラのレザーはアルコールや水拭きもできるんです。

革の製造工程でナノガラスコーティングという独自の撥水加工を施している為、水や汚れが付着しにくく、永く新品の美しい状態をキープすることが出来ます。

ノブレッサL字ジップウォレットは4色あり、L字ジップウォレットは6色ありどちらも男女ともに楽しめるデザインです。

ノブレッサL字ジップウォレット

L字ジップウォレット

また、ブランドロゴが目立つようなデザインが好きではない人にもボナベンチュラの商品はすべてシンプルに作られているのでおすすめです。

重量もわずか45gとかなり軽量なので、カバンやポケットに入れてもかさばらず負担になりません。

【ボナベンチュラ】は店舗があるの?L字ジップウォレットはあるの?

店舗は関東に一番多く、海外だとイタリアや香港、そしてシンガポールなどにもあります。

大阪など関西にも何店舗もあるものの、九州などは店舗は少ししかありませんでした。

ボナベンチュラのホームページでも確認できます。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットは楽天やアマゾンでも購入できるの?

現在、アマゾンと楽天市場、Yahooショッピングではノブレッサ L字ジップ ウォレットが販売されていますが、値段にバラツキがあったり、無い色があったりしました。

確実に自分が欲しいカラーのものや本物のボナベンチュラの商品が欲しいと考えているのであれば、公式サイトからの購入をおすすめします。

【ボナベンチュラ】のL字ジップウォレットを公式サイトから購入するメリットは?

ボナベンチュラの公式サイトでL字ジップウォレットを購入するメリットはなんなんでしょうか?

ボナベンチュラのL字ジップウォレットは、アマゾンや楽天市場、Yahooショッピングにはあるもののやはり公式サイトで購入する方がいい理由は以下になります。

・アマゾンや楽天などでは、偽物の粗悪品が出回っている。
・欲しいカラーがない場合がある。
・公式サイトではセールになる場合がある。
・保証がしっかりとしている。
・他のTRANSICの商品もチェックできる。

アマゾンや楽天などではボナベンチュラの偽物の類似商品が出回っている場合もあります。

値段もさまざまで公式サイトより安いものもありますが、2倍くらいの値段で売られていることもありました。

いくらなんでも偽物を購入して後悔はしたくないですよね。

また、公式サイトで購入する場合は、時期によってはセールになっていたりお得な情報などもあります。

他の商品も確認することができて、「自分の用途にあっているのはこっちだった!」と他の商品を選ぶ可能性もありますよね。

また、公式サイトからは保証登録もできるので何かあった時は安心というのが一番の理由でしょう。

まとめ

今回は、ボナベンチュラのL字ジップウォレットを口コミなどと合わせてご紹介しました。

ボナベンチュラのL字ジップウォレットはあなたが求めていたものだったでしょうか?

何か製品に問題があった場合の為に、保証登録はしっかり行うようにしましょう。

是非考えてみて下さいね。

ボナベンチュラの公式サイトはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました